TERRADA ART AWARD 2015 - テラダ・アート・アウォード2015 入選者展覧会2015年10月30日(金)から2015年11月22日(日)まで

  1. トップページ
  2. TERRADA ART AWARD 2014

TERRADA ART AWARD 2014

第1回開催となったTERRADA ART AWARD 2014。
約2000点の応募作品の中から選ばれた20名の作品。
各受賞者の受賞コメントは作品をクリックして頂けるとご覧頂けます。

最優秀賞

向こう側から

須永 有 | 向こう側から

PROFILE

須永 有SUNAGA Aru
東京芸術大学大学院美術研究科修士課程 在籍
2014年 「太郎かアリスvol.5」東京芸術大学大学院第7(OJUN)研究室展
第一回CAF賞現代芸術振興財団アートアワード 特別審査員賞
  • 諏訪敦 賞

    / 26

    興梠 優護 | / 26

  • 立島惠 賞

    淡く灯る

    財田 翔悟 | 淡く灯る

  • 堀木エリ子 賞

    dots of life

    山本 雄教 | dots of life

  • 三瀬夏之介 賞

    大いなる木 : 海底世界 / 銀河宇宙

    大小島 真木 | 大いなる木 :
    海底世界 / 銀河宇宙

  • ミヤケマイ 賞

    boundary (miracle damage series#1) melting monster (miracle damage series#2)

    久保田 沙耶 | boundary (miracle
    damage series#1)
    melting monster
    (miracle damage series#2)

  • 山口裕美 賞

    はじまる前のしずかな時

    小谷 里奈 |はじまる前のしずかな時

  • TERRADA賞

    母子像

    賀門 利誓 | 母子像

  • 和田彩花 賞

    使者たち

    榊 貴美 | 使者たち

ページトップへ戻る

入選者作品

  • a man in the water
    TITLE
    a man in the water
    ARTIST
    今坂 庸二朗
  • breakthrough
    TITLE
    breakthrough
    ARTIST
    黒田 恭章
  • ロングソング
    TITLE
    ロングソング
    ARTIST
    馬場 美桜子
  • 利用価値
    TITLE
    利用価値
    ARTIST
    藤原 由葵
  • 複合的事態 #b
    TITLE
    複合的事態 #b
    ARTIST
    牧田 愛
  • Interval
    TITLE
    Interval
    ARTIST
    増田 将大
  • New Reflection (Texture of image) #beard
    TITLE
    New Reflection
    (Texture of image) #beard
    ARTIST
    水木 塁
  • mountain / island
    TITLE
    mountain / island
    ARTIST
    皆川 俊平
  • 鳩
    TITLE
    ARTIST
    峯石 まどか
  • サリーに乗って
    TITLE
    サリーに乗って
    ARTIST
    吉澤 舞子
  • 島 -上の空より-
    TITLE
    島 -上の空より-
    ARTIST
    吉田 晋之介

審査にあたって

  • アーティスト / 広島市立大学准教授諏訪 敦

    既に知名度のある応募者も多い中、応募作そのものが放つインパクトより、アーティストとしての将来像に大きなものが感じられるかに評価軸が傾いていきました。ひとつの作品から変化の多い若者の展開をイメージするのは至難で、それが新鮮な出品作、見覚えの無い応募者である程、審査員の見識が問われる瞬間がありました。

  • 公益財団法人佐藤国際文化育英財団理事 / 佐藤美術館学芸部長立島 惠

    約1000作家、2000点もの多種多様な表現が集いました。最終選考は極力投票に依らず議論で結果を出そうと努めました。あらゆる角度からの検討、時には本アウォードのあり方にまで立ち返る白熱した議論。それは極めて困難を要することでした。選考を通過した20名、心より祝福致します。同時に、見出すことが叶わなかった才能が多く存在したことも伝えておきたいと思います。

  • 和紙作家 / 堀木エリ子&アソシエイツ代表堀木 エリ子

    絵筆で「描く」という行為だけではない多様な表現方法の作品も多かったことについて、ジャンルの巾があり、 有意義な審査会になったと思います。 応募された作品そのものの評価だけではなく、作家としての意識や可能性、表現方法の独自性についても審議され、選出された受賞作家の、今後の活躍に期待しています。

  • アーティスト / 東北芸術工科大学教授三瀬 夏之介

    作品のクオリティーだけで判断するのか?これまでのキャリアと今後の可能性までも含めて判断するのか?初回ということもあり、審査における議論はこのアウォードの審査基準から始まり、今後の支援の方向性にまで及んだ。
    結果、このアウォードは継続的に人を育てるというところに主眼がおかれ、その飛躍の可能性を選んだ。ここからが始まりだ。

  • 美術家ミヤケ マイ

    力のある作家さんが多く大賞の選出は難しかったです。応募作品が自分のベストであるか、過去の作品も考慮に入る可能性を検証するのも良いかもしれません。選を逃したけれども石井、岸、任田、石井、黒田のように独自な素材へ対峙や、山田、神部、神戸、皆川、村田のように長い間眺めていたい作品も多く紹介できず残念です。

  • アートプロデューサー / 現代芸術振興財団ディレクター山口 裕美

    個々のアーティストが力を込めた作品を前に、悩み、迷い、格闘。第1回だけあって、素材や技法、表現にバラエティーがあり、作品から離れ難い魅力もありました。けれども、あと一歩、突き抜けるものが欲しい。自己ベストを出したのかを問いたい。グランプリの若い須永さんには、絶対に諦めずサバイバルしていただきたいです。

TERRADA ART AWARD Reception&Partyレポート

最優秀賞に選ばれた、須永有さんには寺田会長から賞金500万円と賞状が授与されました。
平面芸術の命題「絵画とは如何にあるべきか」という、大きな課題に挑戦した須永さんの作品だけでなく、
入選作品はどれも美術の未来を感じさせる力作で、見応えのある展示となりました。
式典中にはパントマイムやフラッシュモブなどのパフォーマンスも行われ賑やかな式典となりました。

  • 表彰式会場1
  • 最優秀賞授賞式
  • 表彰式会場2
  • 表彰式の様子
  • 最優秀賞:須永 有
  • 受賞者集合写真

アーティスト活動支援

受賞者の創作活動をサポートすることで現代アートの発展に貢献するというものです。
つまり、あなたのスポンサーになりたい。将来的に可能性のあるアーティストが存分に自己表現し、
活躍し得る世界の「余白」をあなたにご提供したい、と考えています。

TERRADA ART AWARD 2014 最優秀賞 受賞
須永 有

2015年8月,9月
個展開催 T-Art Gallery
個展の企画、カタログ制作、制作材料の提供
2015年10月
Art Taipei出品
2016年1月
Art Stage Singapore 出品予定

須永 有

TERRADA ART AWARD 2014 寺田賞 受賞
賀門 利誓

2015年7月
個展開催 T-Art Gallery個展の企画、
カタログ制作
2015年10月
Art Taipei出品
2016年1月
Art Stage Singapore 出品予定

賀門 利誓

ページトップへ戻る